とりあえず、今日は一晩は民宿に泊ろう!そう思い民宿を探し、寝ることにした。
 がっ!!眠れない! そう、、久種湖で出会った彼女の事が気になって眠れないのである。
(あ〜、これが一目惚れというやつか?・・・んん〜〜ん!会いたい♪)
 彼女は、スナックで働いているらしい。「そうだ!やっぱり行こう!」
 私は、早速ハイヤーを呼び、スナックまで行った。

「カラン♪コロン♪」
「いらっしゃいませ〜、あっ!久種湖の!?・・・来てくれたんですか?」

 私は、自分が赤面するのを感じながらカウンターに座った。

 店には、カウンターで渋く飲んでいるオヤジや、カラオケで盛り上がっている地元の若者らしき人達がいた。
 私は、彼女のあまりにまばゆい笑顔とお酒のせいで、若者達が、モーニング娘。の”ラブマシーン”を歌っていたので、一緒になって、
「うおぅ!おぅ!うおぅ!おぅ!」
・・・そう、踊っていたのである。
後の事は、記憶がなく、何時に、どのようにして帰ったか覚えていない。
お恥ずかしい・・・"r(^ ^;)ポリポリ